副専攻

國際教養副専攻

経済を読み解くにも、法のあり方を問うにも、グローバルな視點が欠かせない。

國際理解力は將來に必須のスキルと考え、もう一つの専攻科目として學びを充実。

地球規模でビジネスが行われる現在は、経済や法律を學ぶにも、グローバルに物事を捉える視點が欠かせません。例えば、企業は日本の経済の動きだけでなく、世界情勢を見てマーケティング戦略を策定していますし、価値観の異なる他國の企業と公正なビジネスをしていく上で法律は重要なツールとしてますます認識されるようになりました。こうした社會で生かせる力を身につけられるように、本學では、外國語大學に匹敵するほどの國際交流ネットワークを有しています。まず基本的な語學力を磨く「外國語科目」を必修として位置づけ、著実に能力アップを図っていくと同時に、それぞれの學生の関心に応じて現地で貴重な國際交流體験が積めるチャンスを豊富に用意しています。

「留學?海外體験プログラム」と密接に連攜。言語と文化の側面からグローバルな感覚を身につける

英語?中國語?韓國語コミュニケーション

國際理解のベースは、確かな語學力。言語コミュニケーションでは、英語?中國語?韓國語の各認定試験で一定レベル以上の資格取得やスコアを獲得することをめざします。初年次は、語學學習を中心に、「留學?海外體験プログラム」と密接に連攜した海外留學?研修にも參加。異文化を深く理解した國際人の育成をめざします。

東アジア文化

東アジア文化では、「東アジア學入門」「地域文化論」などの科目を通じて、急激な経済成長を見せる中國や韓國の歴史や文化、経済の現狀を深く學びます。「留學?海外體験プログラム」「海外インターンシップ」「海外フィールドスタディ」などの體験學習にも參加できます。「語學?授業?體験」によるプログラムで、將來、東アジアをはじめ國際的に活躍できる人材を育成します。

広がるキャリア
外資系企業 / 國內企業の海外現地法人 / 貿易會社 / 航空會社 / 國際的NGO?NPO / 海外ツアーコンダクター / 通訳 / 海外大學院進學 など
広がるキャリア
東アジア地域の外資系企業/ 國內企業の海外現地法人 / 貿易會社 / 航空會社 / 日本語學校教師 / 中國語?韓國語の通訳 / 中國?韓國の大學院進學 など

上達に応じて難易度を上げる段階的な「留學?海外體験プログラム」

レベルも目的も違う學生一人ひとりの外國語學習のニーズに応えるため、本學では4段階の段階的なプログラムを実施。自分に合うところから學習をスタートし、上達のスピードや目的に合わせて、無理なくステップアップしていくことができます。

STAGE0:1年次からスタートする正課授業で基礎をマスター

外國語科目授業

使える外國語を基礎から習得

外國語科目は「共通科目」の中でも必修として設置しています。少人數を基本とした授業の中で、「読む?書く?話す?聴く」の基礎的な能力を身につけるとともに、4年間でコミュニケーションの道具として使いこなせるようにしていきます。

英語圏留學コース 英語CI~CV / 英語コミュニケーション演習
一般外國語コース 視聴覚英語?英語表現 / ドイツ語I?II / フランス語I?II / 中國語I?II / 韓國語I?II / ロシア語I?II

STAGE1:まずは気軽に海外を體験し、異文化に出會う。

海外フィールドスタディ 10日間

発展著しいアジア諸國で體験研修

世界のビジネスで中心となりつつあるアジアの各都市を巡るプログラム。引率スタッフが同行しますので、海外が初めてで外國語に自信がなくても安心です。現地の企業を訪問するプログラムもあり、アジアの発展を肌で感じることができます。

海外語學研修 4週間

夏?春の休暇に海外の大學で學ぶ

夏季または春季の休暇期間を利用し、アメリカ?オーストラリア?中國?韓國?ドイツ?フランス?ロシアの協定校に、4週間の短期留學ができるプログラム。寮生活やホームステイなども體験することで、コミュニケーション能力や國際感覚が自然に養われます。

STAGE2:外國語クラスに連動したプログラムで海外の大學へ通う

LSP(協定留學プログラム)4~5ヶ月

語學力に磨きをかける長期留學

LSP(Language Study Program)では、留學先大學の語學カリキュラムのもと、集中的に外國語を學習。また世界各國から集まる學生たちとの交流を通して、異文化を理解できる國際的視野を身につけ、グローバル人材に求められる素養を育てます。

英語圏留學コース
エンポリア大學(アメリカ) マセッド?カレッジ(アメリカ) グリフィス大學(オーストラリア) トロント大學(カナダ)
社會で実際に生かせることをめざし、英語のレベルアップを図るコースです。2年次秋學期の留學を視野に入れて、1年次から海外生活に必要となる実踐的な英語力を養成。TOEICも著実にスコアアップしていきます。共通教育科目や経済専門科目の語學科目をあわせて受講することで、実力を一気に高めることも可能です。
一般外國語コース
英語、中國語、フランス語、ドイツ語、韓國語、ロシア語の6ヵ國語を開講。少人數および効率的な學習法で英語だけでなく、さまざまな言語への興味を充たします。英語の場合も、高校までの英語力を前提にせず、まずは入學後にプレースメントテストを行い、クラス分けを実施。レベルに応じた內容で授業を進めます。

STAGE3:身につけた知識を將來に生かすため、さらに高度な異文化交流體験へ

ASP(アカデミック?スタディ?プログラム)5ヶ月

ロンドン大學にて英語で講義を受講

ASP(Academic Study Program)は、英語圏への派遣留學制度。2年次か3年次の1セメスターを利用し、イギリスのロンドン大學SOAS(School of Oriental and African Studies)で英語による専門科目の授業を受講します。將來、海外の大學院への進學や企業への就職をめざす學生に最適です。

海外インターンシップ 2週間

仕事を通じて異文化を肌で體験する

「世界を舞臺に活躍したい」「外資系企業に就職したい」など、將來の仕事に外國語を生かしたい學生のため海外企業や団體への派遣プログラムを用意。米國、サンディエゴ、香港、バンコク、上海や天津、韓國ソウル、フランス、イタリア、ベトナム、モンゴルなどで実施しています。

ESP(交換留學)1年

長期交換留學で異文化理解も深める

STAGE2のLSPを體験した學生、あるいは就職を見據え語學力をさらに高めたい學生を対象にした英語圏、中國、韓國、東南アジアなどへの交換留學制度(Exchange Study Program)。本學ならではの特色を生かした內容を用意しています。

?

學部?學科?大學院

Faculty & Graduate

大學案內 資料請求
オープンキャンパス
733漫画,733漫画在线观看,733漫画免费视频