國際交流教育センター(CIEE)の案內

國際教育交流センター案內(Center for International Education and Exchange)

CIEEでキャンパス內留學

さまざまな質問にお答えします。

「國際教育交流センター」(事務所:E號館1F)では、さまざまな海外プログラムや國際交流事業を実施しています。また、學生がプログラムに參加するにあたって、各種の支援制度でみなさんの活動をバックアップしています。「どこへ留學にいけるの?」「期間や費用はどれぐらい?」「奨學金や単位は?」など、「留學」に関する質問や相談があれば、いつでも気軽にCIEEへ尋ねてきてください。
コンセプトは「共修」、「協學」、「共創」です。日本人學生と留學生が様々な形で交流を深めます。

國際教育交流センター( 事務室:E號館1F ) ?留學各種相談 ?留學情報誌の閲覧 ?各種語學試験対策書籍 ?ボランティア語學講座 ?女子學生交流會 ?留學生支援

Global Square(G.S.)

E號館1階には、學修/交流スペースであるGlobal Square(G.S.)と女子學生専用の文化交流スペースであるGlobal Girls(G.G.)があります。
Global Square(G.S.)はキャンパスにおける日本人學生と外國人留學生の「國際交流」を目的として設置されたスペースです。
ここでは、毎日多くの學生が集まり、おしゃべりや英語、日本語の學習など様々な交流が行われています。
また、留學前の準備や、學內外で組織される色々な交流活動の拠點にもなっています。英語講座や日本語講座、多文化交流行事の企畫會議やスポーツ交流の打合せなど、用途も様々です。

その奧にある女子學生専用の交流スペースであるG.G.は壁一面が鏡張り。ここを拠點に活動を続けているのが、女子學生だけのジャズダンスサークルです。CIEEに設置されているということから「留學生だけ?」と思うでしょうが、そんなことはありません。サークルには、立ち上げ當初から多くの日本人學生が參加しています。ダンスに言葉はいりません。まさに「國境を越えた」サークルです。
また今年度は、新しいイベントとして映畫鑑賞會等を企畫しています。今後はさらに女子學生同士の交流が活発化していくことでしょう。

G.G.やG.S.は、國際交流や留學に興味のある學生たちだけのものではなく、全ての學生に開かれているスペースです。「英語の勉強がしたい」、「もっとたくさん友達が欲しい」、「大學生活にアクセントを」等、動機は問いません。1年生から4年生、大學院生、學部?學科、國籍を問わず多様な學生が足を運んでいます。顔も名前も知らなかった學生同士が、帰る頃には「一緒のバスに乗って帰ろう」、「ご飯食べに行こう」と言葉を交わしながら楽しそうに帰っていく光景がここの日常です。

Global Square(G.S.)の資料一覧

留學情報誌
  1. 1.留學ジャーナル
  2. 2.成功する留學(各國用)
  3. 3.留學事典
  4. 4.地球の歩き方
言語教材
  1. 1.英語、中國語、フランス語、ドイツ語、韓國語、ロシア語の教材、検定等試験対策テキスト
  2. 2.ベトナム語?モンゴル語?フィリピン語(タガログ)?タイ語等、初歩からの語學教材
  3. 3.留學生用日本語?英語(初歩)教材
図書
  1. 1.留學先の國に関する図書(歴史?文化?社會)
雑誌
  1. 1.ENGLISH JOURNAL
  2. 2.NEWS WEEK
新聞
  1. 1.朝日新聞
  2. 2.JAPAN TIMES
  3. 3.NEW YORK TIMES

G.R.(Global Room) E號館2階~4階

CIEEがあるE號館の2階~4階は留學前の事前學修會や英語?日本語の自主學修スペースとして活用されています。4階のG.R.には自由に活用することができるパソコンが常備されているので、レポート課題作成などには最適です。また、海外留學説明會やプログラムの事前學修會、また、交換留學生が講師となり一般學生に英語を教える「英會話基礎力養成講座」もこの教室がよく活用されます。

ボランティア講座(申込から學習開始まで)

留學生たちと楽しく外國語をや時事問題について學ぶ

留學生と一般學生が共に自國の言葉や文化、社會問題を教えあう學習です。時間割の空き時間を有効活用して和気あいあいと楽しく學んでいます。また休み時間には留學生との交流も楽しんでいます。

ボランティア講座 (申込から學習開始まで)

STEP1:時間割確定後申込 STEP2:學習/指導の選択(もちろん両方選択OK) STEP 3:學習/指導言語の選択 日本語?英語?中國語?韓國語?その他(ロシア語など) STEP4:ボランティア講座の曜日?時間と講座のレベル(初級~上級)を登録 STEP5:CIEEが語學ボランティア登録者の中から先生?生徒を紹介します。 申込は春?秋學期ごと履修登録後すぐ國際部へ!

留學生多文化交流行事

本學が受け入れている留學生は約500名を超え、出身國?地域も中國、韓國や臺灣をはじめ、ウクライナ、マレーシア、ベトナム、インドネシア、モンゴル、スリランカ、ネパールなど多彩です。本學では、留學生の受け入れとともに、日本人學生と留學生との日常的交流、留學生同士の親睦などに、様々な取り組みを積極的に進めています。一方、留學生たちもボランティアの語學講座に參加し、それぞれの出身國の言葉や文化を日本人學生に教えるなど、キャンパスでの身近な多文化交流が著実に発展してきています。

多文化交流行事

留學生との交流の場を提供

多文化交流行事では、課外活動を通じて留學生と一般學生の交流の機會を提供しています。異文化理解、國境を越えた友達作り、國際感覚の育成など、通常海外留學で培われる経験を身近で體験できます。國際交流の第一歩として、是非、參加してください。楽しい企畫を用意してお待ちしています。CIEE掲示板をチェック!!

主な多文化交流行事 4月:第1回多文化交流行事【新人留學生歓迎會】 5月:第2回多文化交流行事【スポーツ交流】 10月:第3回多文化交流行事【社會見學】 11月:第4回多文化交流行事 【スポーツ交流】 経法祭【留學生模擬店出店】 1月:國際交流新年會 3月:卒業式 / 留學生卒業祝賀會

留學生支援

CIEEでは、本學に在籍する留學生たちに対して様々な支援を提供しています。夢と希望を胸に、日本で學ぶ留學生たちの學修と生活を支えることも、CIEEの重要な業務です。支援に手を貸してくれるボランティアスタッフも隨時募集しています。是非一度、花岡キャンパスE號館1階にあるCIEEを訪れてください。

 

○CIEEで提供している支援の內容は以下のような項目です。
?留學生の學修支援及び指導(日本語の指導や學修支援含む)
?留學生と日本人學生、あるいは留學生同士の交流事業組織などの交流支援
?學業継続支援(履修相談や授業料、奨學金に関する相談など含む)
?學生生活支援(醫務室、學生相談室と連攜した心身における健康支援含む)
?留學生との全員面談
?留學生宿舎の管理と運営、宿舎紹介、アルバイト紹介など
?留學生の大學院進學あるいは就職支援
?その他留學生に関わる事項全般



○2019年度在籍留學生(10ヶ國)學部509名?大學院35名(2019年5月1日現在)

733漫画,733漫画在线观看,733漫画免费视频