KEIHOメディア

メディア掲載情報

2013年度『大學ランキング』インターンシップランキングで大阪1位(関西2位、全國9位)にランクイン!

『大學ランキング』2013年度版(朝日新聞出版、2012年4月25日発行)の「インターンシップランキング」で、本學は參加比率(學年定員比)で、大阪1位(関西2位、全國9位)にランクインされました。
なお『大學ランキング』では、「インターンシップランキング」のほか、「就職支援部門の職員(職員1人あたり學年定員)」や「公務員採用(警察官)」、「公務員採用(消防官)」、「公務員採用(自衛官)」などでもランクインしています。
 本學では、キャリア形成教育の一環として、學生のインターンシップ參加を積極的に推進しています。インターンシップ先の企業?事業所數も拡大し、企業はもちろん、官公庁や法律事務所?稅理士事務所、議員事務所など、學生の志望進路に合わせて多様な派遣先が準備されています。

リクルートの高等教育専門誌「カレッジマネジメント」で八尾駅前キャンパスが紹介されました。

株式會社リクルートが発行する高等教育情報誌「カレッジマネジメント」2012年度173號にて、本學八尾駅前キャンパス[オーバル]が紹介されました。紹介されたのは、同誌の連載企畫として全國の様々な大學キャンパスを紹介する「新世紀のキャンパス」というコーナーで、館內の様々な設備紹介と共に、大阪市內からの交通アクセスについても『何よりも大阪?難波といった大阪市內まですぐに行けるアクセスの良さは學生の就職活動にも大いにプラスになるはずだ。』と評されています。

別冊寶島「本當の『大學ランキング』」の「こんな大學で學びたい!」で本學が取り上げられました。

別冊寶島「本當の『大學ランキング』」(寶島社、2012年4月12日発売)の「こんな大學?學部で學びたい!」のパートで本學が取り上げられました。
「『勉學と就職ゼミが2年間』 畫期的制度で大変身」との見出しで、本學の近年の実績やSコース、資格講座キャリア支援講座等の取組に加え、専任教員の他に先輩學生のメンターと職員のサブチューターが參加する「1年生ゼミ」、2年生以降の「アカデミックゼミ」と「キャリアゼミ」からなる「Wゼミ」制度等が本學の教育特色として紹介されています。

フジテレビ「ニュースJAPAN」で本學獨自のキャリアメンター制度が紹介されました。

2011年11月14日放送の「ニュースJAPAN」(フジテレビ系列)で、本學のキャリアサポートが全國ネットで紹介されました。中心となったのは、本學獨自のキャリアメンター制度。就活本番を迎える3年生にスポットを當て、すでに內定を勝ち取った4年生のキャリアメンターたちが就職活動を指導する様子などが詳しく描かれました。

ビジネス誌『プレジデント』で「有名企業が欲しがる大學」の一つとして紹介されました。

経法大のキャリア形成?就職支援の確かさは、ビジネス誌でも高く評価されました。株式會社プレジデント社より月2回刊行されている『プレジデント』の2011年10月17號において、大學と就職に関する特集記事の中で、「有名企業が欲しがる15大學」の一つとして紹介されたのです。誌面では、公務員採用試験合格や大手有名企業への就職などの高い実績とともに、背景となるキャリア形成支援體制について詳しく紹介。特にSコースや資格講座によるキャリア形成、キャリアメンターによる“タテの人間関係”からの指導體制、言葉遣いや靴の磨き方までの細やかな指導、キャリア形成への自発的な意識を促進する教育などが、注目の的となっています。

733漫画,733漫画在线观看,733漫画免费视频